忍者ブログ
[706] [705] [704] [703] [702] [701] [700] [699] [698] [697] [696
Posted by - 2017.05.30,Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by Ryu Nakamura - 2011.04.04,Mon


以下はyahoo newsから抜粋させて頂きました。そして上の動画はドイツが発表した放射性物質の拡散予測です。日本政府はどうして気象庁が予報を報告しているにの、国民に伝えないの?
そして、建家に溜まっていた放射能を含んだ水を海へ流す事も発表しましたね.....。海に放出するのは、集中廃棄物処理施設内の滞留水が約1万トン、5、6号機の地下水が合計1500トン。だそうです....。言葉が出ませんが、これが最善の選択だったのでしょうね。そう思うしかないです...。


東京電力福島第一原子力発電所の事故で、気象庁が同原発から出た放射性物質の拡散予測を連日行っているにもかかわらず、政府が公開していないことが4日、明らかになった。

 ドイツやノルウェーなど欧州の一部の国の気象機関は日本の気象庁などの観測データに基づいて独自に予測し、放射性物質が拡散する様子を連日、天気予報サイトで公開している。日本政府が公開しないことについて内外の専門家からは批判が上がっており、政府の原発事故に関する情報開示の在り方が改めて問われている。

 気象庁の予測は、国際原子力機関(IAEA)の要請に基づくもの。国境を越える放射性物質汚染が心配されるときに、各国の気象機関が協力して拡散予測を行う。

 同庁では、東日本大震災当日の3月11日から毎日1~2回、拡散予測を計算している。具体的には、IAEAから送られてきた放射性物質の放出開始時間や継続期間、どれくらいの高さまで上ったかを、風向きや天候など同庁の観測データを加えた上で、スーパーコンピューターに入力し、放射性物質の飛ぶ方向や広がりを予測している。

justgiving japanにて募金活動を行なっています。少しでもお願いします!
PR
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[01/11 まりこ]
[01/04 ゆぽ]
[12/24 せいじろう]
[12/14 Maiko]
[12/03 ☆MAX☆]
最新TB
プロフィール
HN:
Ryu Nakamura
年齢:
40
HP:
性別:
男性
誕生日:
1976/09/11
職業:
クリエーターprofessionalsurfer/skindiver/photographer/branddirector/traveller/actor/H.L.N.Aproducer
趣味:
自然の中で遊ぶ事。クリエーションする事。
自己紹介:
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]